top
policy
architecture
consulting
office
profile
contact
link
 

身体障害者療護施設 基本構想

●プロジェクト概要

在宅で生活する最重度障害者の、地域生活の支援拠点となる身体障害者療護施設の基本構想の策定業務である。「利用者の個性を尊重」、「障害の程度や種類で区別しない受け入れ」、「地域住民に貢献する施設」等の理念を掲げ、身体障害者療護施設の誘致に向けた支援を行った。

●顧客名

社会福祉法人

●実施年度

2004年

身体障害者療護施設の誘致に向けたパンフレット

 
   
     
 
Copyright © 2007 HAL. All Rights Reserved.