top
policy
architecture
consulting
office
profile
contact
link
 
 

原三信病院

photo by ナガノコンサルタント株式会社
     
 
 
 
       
         
 

1879年より現在の福岡市博多区に創設された、歴史と伝統のある原三信病院の建替えプロジェクトである。
建物の老朽化や病室の狭隘化が顕著となり、今後の成長と変化に対応できるハード整備が必要となった。 既存建物が密集し建設用地としての余裕がない中、病院機能を運用しながらの建替え手順を検討すると同時に、新たに泌尿器センターの整備や手術室の拡充等を図った。公道をはさんで別敷地に建つ本院とは連絡通路で繋いでいる。
竹中工務店の実施設計・施工のもと、2期工事・2年半におよぶ工事期間を経て、装い新たな急性期病院が完成した。

     
         

用途

:病院

所在地

:福岡県福岡市

構造

:鉄骨造 地上8階地下1階

延床面積

:13,259u

竣工

:2016年1月

建築主

:医療法人原三信病院

基本設計

:ハル建築研究所

実施設計

:竹中工務店

施工

:竹中工務店

 

 

 

   
Copyright © 2007 HAL. All Rights Reserved.